PCで観覧中のURLを簡単にスマホに送るFirefox編

PC

こちらでは以前にご紹介したPCのブラウザで観覧中のURLを簡単にスマホに送るのFirefox編になります、残念ながらFirefoxでは標準でURLをQRコード化する機能が無いので拡張機能を使用することになります、Firefoxでは拡張機能を追加する為にアドオンマネージャを使用します、アドオンマネージャーの検索ボックスにQRコードで検索を掛ければ結構な数がヒットすると思います、その中でも観覧中のタブのURLをQRコード化してくれる拡張機能は結構沢山あるんですよね、数がありすぎて迷うこともあると思いますので、その中から非常にシンプルで観覧中のタブのURLをQRコード化してくれる事のみに特化した、URL to QR codeという拡張機能をご紹介させて頂きます。

まず最初に拡張機能をFirefoxに追加するにはアドオンマネージャーから行います、アドオンマネージャーの開き方は色々あります、まずは上のメニューからツールを選択しアドオンとテーマをクリックする方法。

後は右上の三をクリックしてメニューからアドオンとテーマをクリックする方法、後はキーボードのctrl + shift + Aキーを同時押しでもアドオンマネージャーを開くことが可能です。

アドオンマネージャーが開いたら「アドオンを探す」と表示されている検索ボックスにQRと入力して検索してください、画像の右上部分ですね。

QR関係のアドオンが大量に表示されます、その中からURL to QR codeを探してクリックしてください、似たような名前があって分かりにくい場合には画像を参照してみてください。

URL to QR codeのページが表示されましたらFirefoxへ追加をクリックしてください。

最後にURL to QR codeをFirefoxに追加するかの確認ウィンドウが表示されますので、追加をクリックしてください、こちらのウィンドウは結構小さく表示されますのでご注意下さい。

URL to QR codeが追加されると、画像の様にブラウザの右上にURL to QR codeのボタンが追加されます。

使用方法は非常にシンプルで単純です、QRコード化したい対象のページを開きます、後は右上のURL to QR codeボタンをクリックするだけです、この様に対象ページのQRコードが表示されるのでスマホのカメラやアプリなどで読み取ってください。

まとめ

今回ご紹介したURL to QR codeはシンプルな拡張機能です、他にも文字をQRコード化したり、リンクを右クリックしてメニューからリンク先をQRコード化したり、表示されたQRコードを画像保存したり、QRコードに色を付けたりといった多機能な拡張機能も存在します、URL to QR codeはシンプル・イズ・ベストな方におすすめの機能ですね、一応表示されたQRコードを右クリックして名前を付けて画像を保存をクリックすれば、QRコードを画像として保存する事も可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました