WindowsPCで一度閉じたウィンドウを復元する

PC

こちらではWindowsPCで一度閉じたウィンドウを復元する方法のご紹介を致します、例えばアクティブにしていたウィンドウを閉じるつもりが、間違ってブラウザを終了させてしまった時などに便利な機能ですね、以前ご紹介した「WindowsPCのブラウザで閉じたタブを確認する」では閉じたタブを復元しましたが、こちらでは複数タブを開いた状態のブラウザウィンドウを復元する方法になります。

Vivaldi

まずがVivaldiでウィンドウの復元を行なってみます、上の画像の様に複数のタブを開いた状態のウィンドウがあります、こちらのウィンドウを右上の☓ボタンで閉じて復元してみましょう。

ブラウザを閉じたら新しくVivaldiを起動します、Vivaldiが起動したらブラウザ上部のタブバーを右クリックして、表示されたメニューから閉じたウィンドウを開くをクリックしてください。

上の画像の下部を御覧ください、新しいウインドウが開きます、そちらの新しいウィンドウで以前のウィンドウが復元されます、ウィンドウが2つになりますので不要なら最初のウィンドウは閉じておきましょう。

また以前閉じたタブの復元でご紹介したVivaldi右上のこちらのボタン、こちらではタブやウィンドウの履歴をご確認頂けます、こちらで閉じたタブの復元も行えるとご紹介しましたが、こちらでは閉じたウィンドウの復元も行えます、とはいえ履歴にも上限がありますので余り古いものは復元出来ません、ですが少し前に閉じたウィンドウなら問題なくこちらから復元出来ると思います。

Google Chrome

次はGoogle Chromeで行なってみましょう、まずは複数タブを開いた状態のウィンドウを用意し、ブラウザ右上の☓ボタンでウィンドウを終了してみます。

ウィンドウを閉じたらブラウザ上部のタブバーを右クリックします、表示されたメニューから閉じたウィンドウを開くをクリックします。

こちらもVivaldiと同じく新しいウインドウが開きます、新しく開いた方のウィンドウで以前のウィンドウが復元されます、ウィンドウが2つになりますので不要なら最初のウィンドウを閉じておきましょう。

また履歴から開く場合にはブラウザ右上の︙をクリックしてメニューを開きます、メニューから履歴を選択します、すると上の画像の様に閉じたタブと閉じたウィンドウの履歴が表示されます、ご覧のように履歴数は少ないので遡っては難しいですが、閉じたばかりのウィンドウなら問題のない数だとも思います。

Microsoft Edge

次はMicrosoft Edgeで試してみましょう、上の画像のように複数タブを開いた状態で、ブラウザ右上の☓ボタンでウィンドウを終了してみます。

他のブラウザと同じくブラウザ上部のタブバーを右クリックしてメニューを表示します、表示されたメニューからウィンドウを復元をクリックしてください。

他のChromiumベースのブラウザ同様新しいウインドウが開きます、そちらの新しく開いたウィンドウで閉じたウィンドウが復元されます。

履歴から選択する場合にはMicrosoft Edge上部の履歴ボタンをクリックします、履歴が表示されたら最近閉じた項目をクリックしてください、こちらに最近閉じたタブと最近閉じたウィンドウの履歴が表示されますので、復元したいウィンドウを選んで復元が可能です。

Firefox

こちらはFirefoxでの閉じたウィンドウの復元方法です、まずは他のブラウザ同様複数タブを開いた状態のウィンドウを用意しました、こちらのウィンドウをブラウザ右上の☓ボタンで終了してみます。

ブラウザを終了したら新しくFirefoxを開きます、Firefoxが開いたら右上の三をクリックしてメニューを表示します、メニューが開いたら履歴をクリックしましょう。

履歴が開いたら以前のセッションを復元をくりっくしてください。

Chromiumベースのブラウザと違いFirefoxでは現在のウィンドウに復元されます、ですので復元する前にどこかのページを開くとそのタブの後に展開されます、例えば画像では5個のタブを復元しています、新しくウィンドウを開き直しYou Tubeを開いてから以前のセッションを復元したら、You Tubeのタブ+復元した5個のタブで計6個のタブが開くわけですね、ただし上の画像左側の新しいタブのような何のページも開いていない空のタブは上書きされるみたいです。

まとめ

誤ってブラウザを閉じてしまったり急遽ブラウザを閉じて再開したりする時に便利な機能です、私は別のウィンドウが最大化されていると勘違いして、右上端を適当にクリックしたらブラウザのウィンドウを間違って閉じてしまった時などによくお世話になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました