豚肉とピーマンじゃがいもの中華風炒めもの

雑記

今回ご紹介するのは豚肉とピーマンとじゃがいもを使った中華風の炒めものになります、知り合いからお家で取れたピーマンを大量にお裾分けしていただいたので作ってみました、こちらの注意としては塩コショウ入れすぎると辛くなるので控えめに、じゃがいもは太く切りすぎると火が通るのに時間がかかるのと、細くきりすぎると折れて食べにくくなるのでそこそこの太さに切ることですね、私は少し太いフライドポテトくらいの感じで切ってます、ピーマンはお好みで増やして下さい、私はいつも作った後にもう少し入れておけばよかったと少し思ってしまいますね。

材料

豚肉

1パック(大体250g前後)


ピーマン

5~6個


じゃがいも

中サイズ3個


ニンニク

3片


醤油

大さじ2


大さじ2


みりん

大さじ1


オイスターソース

大さじ1


塩コショウ

少々


片栗粉

大さじ1


鶏がらの素

小さじ1


大さじ1


醤油

大さじ1


まずはお肉を細切りにしましょう、少し凍っていて解凍仕切る前くらいが切りやすいですね、お肉をがばっと掴んで端っこからまとめて刻んで行けば大丈夫です、刻み終わったら醤油大さじ1酒大さじ1をいれて軽く揉んで少し置いておきます、くっついて分かりづらいですが切ってあります。

お肉の処理が済んだら他の具材を準備します、じゃがいもとピーマンは細切りに、じゃがいもは太すぎると火が通りにくくなるので注意が必要です、細すぎても折れて細かくなるので適度に切りましょう、太めのフライドポテトくらいがおすすめです、ピーマンが好きな方や肉が多すぎるが苦手な方は増やしましょう、正直嫌いじゃなければ10個くらい入れても大丈夫だと思います、ニンニクは薄切りにしておきましょう。

そうしたら先程のお肉に片栗粉を大さじ1加えます、よく混ぜて片栗粉を馴染ませましょう。

食材の準備が完了したらフライパンを火にかけて温めたら、油を引いてニンニクを炒めましょう。

ニンニクのいい香りがしてきたらお肉とじゃがいもを投入、焦げ付かない様に気をつけてお肉の色が変わるまで炒めます、軽く混ぜてあげないと焦げやすいのでご注意下さい。

お肉の色が変わってある程度じゃがいもに火が通ったらピーマンを投入します、ピーマンに歯ごたえが欲しい方は少し投入のタイミングを遅らせましょう、ピーマンを投入したら塩コショウを少々振りかけます、この時に塩コショウを大目に入れると塩辛くなってしまうので注意が必要です、気持ち少なめで入れるくらいがいいかもです、後は少し炒めましょう。

少し炒めたら醤油大さじ2、酒おおさじ2、みりん大さじ1、オイスターソース大さじ1、鶏がらの素小さじ1を投入します、焦げ付かないように弱火にして蓋をし、じゃがいもに火が通るまで炒めましょう、焦げないようにたまに混ぜてあげて下さい、じゃがいもに火が通ったら完成です。

まとめ

中華風ということで鶏がらの素入れてみましたが和風のだしの素でも美味しいかもですね、そしてやっぱりピーマンもうちょっと入れても良かったと思ってしまう、材料の段階でじゃいがいもよりも大目に切ってるんで毎回ストップしちゃうんですけど、実際調理するとじゃがいもは変わらないけどピーマンは小さくなるのかもう少し欲しくなるんですよね、あとお肉は別に切り落としである必要はないです、バラとかスライスとかなんでもいいです、ロースとかは硬いかもですが、あとピーマンも細く切りすぎるとフニャフニャになりやすいので注意ですね、太くても微妙な感じになりますので自分に丁度いい塩梅を見つけてください、私はピーマンは少しフニャっとしてるくらいが好きです、パリッとした食感?ピーマンあんまり得意でない人はあれ嫌いだと思うんですよね、お店の料理じゃないんでご自分の好きな食感で作ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました