普通のテレビをFire TV StickでスマートTV化

雑記

以前「Amazonブラックフライデーセール12/2 23:59まで」でご紹介したブラックフライデーセルですが、購入した商品が届いたので少しだけご紹介します、Fire TV Stickで居間の普通のTVをAndroidTVやスマートTVのように使えるようになりましたがこれは便利ですね、Wi-Fi環境は必須ですが普通のTVでYou TubeやTVerなども見ることが出来ました、昔の古いPCを繋げておけば今までも見ることは出来たのですが、PCと比べて電気代も掛かりません、何より一々PCを起動してブラウザを開いて観覧、更に観終わったらPCをシャットダウンしてなどの作業が要らないのが嬉しいです、ただしどんな機器もそうだと思いますが初期設定があります、まずはネットワークの設定を行い次にAmazonアカウント(Amazonのデバイスなので必要なんですね)の入力、次はデバイスを最新の状態にアップデート、終わったら今度はソフトウェア類を最新の状態にアップデート、結構時間が掛かった気がします。

こちらが今回購入した商品です、まずは今回ご紹介する「Fire TV Stick – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属」¥2,480、そして普段使いにも便利コスパ最強マウス「Logicool G300Sr」¥1,620、最後はI-O DATAさんのPC不要のキャプチャーボード「GV-HDREC/E」¥10,980、今回のAmazonブラックフライデーセールでは以上の3点を購入しました。

Logicool G300Srはこちらでもオススメしていますがお値段の割に非常に使い勝手の良い9ボタンマウスですね、現在使用しているものの他にも予備で1個持っていますが、お値段が¥1,620でしたの予備の予備に購入しておきました、GV-HDREC/Eは前から欲しかったこともあり今回¥10,980の内にと購入を決意、Fire TV Stick¥2,480とまさかの半額だったので購入しました、マウスは予備の予備に取っておくのですがとりあえずきちんと動作確認を行いましょう、使う時に不良品でしたでは返品も交換も効きません、GV-HDREC/Eは明日にでも試して観たいと思います。

そして残ったFire TV Stickを早速試してみたいと思います、内容物は上の画像のような感じですね、本体、リモコン、リモコン電池、給電セット、ちょっとした説明書、HDMI延長ケーブルになります、ちなみに説明書は観ずに取り付けました、本当は観たほうが良いのでしょうけど分からなければ見ればいいか的な感じで、リモコンに電池入れて本体をTVと給電コード繋げるだけなのでまず迷わないかと思います。

TVのHDMIに本体をセット、HDMI延長ケーブルはかなり短くて延長?と疑問に思う長さなので、本体が位置的にセット出来ない場合にHDMI延長ケーブルに本体を接続して使う物なのでしょうか。

後は上記で説明したように本体のアップデートやソフトウェアのアップデート、アカウントの入力などを済ませたら簡単に(前準備は面倒ですが)使用できました、試しにTVerをインストールして観覧してみましたが本当に便利ですね、こんな簡単に普通のTVがスマートTVに早変わりするとは、4Kではない方のFire TV Stickを安かったので購入しましたが何も問題は感じないですね、途切れたりもしないのでWi-Fi6でなくとも問題は無さそうです、あとは設定でお金のかかる購入時などにPIN入力を求められるように設定できるのは良いですね、知らずに購入とかが無くなるのでこういったデバイスが苦手な方も安心して使えそうです、これが普段の半額の¥2,480で購入できたのは有り難いです、イメージで音声入力時にAlexa〇〇開いてみたいに言わないと駄目なのかと思っていましたが、Alexa抜きで〇〇開いてだけでも大丈夫なんですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました